LI(Load Indicator)

運用モデル

産業ガス業界向け運用モデル

【システム導入メリット】

・ ガスの納入量をその場で面前計量可能
・ 一回の巡回で複数の顧客への納入取引が可能
・ 台貫計量による走行ロスを削減

産業ガス業界向け運用モデル


パッカー車計量器運用モデル

【システム導入メリット】

・ 紙類や一般廃棄物等の回収重量をその場で面前計量可能
・ ルート回収における収集先ごとの計量が可能
・ 台秤・バネ秤等による計量の手間を軽減

塵芥車向け運用モデル


産業廃棄物処理業界向け運用モデル

【システム導入メリット】

・ 荷積み、荷卸し場所でその場で計量できる
・ 荷積みしながら計量できる
・ 過積載防止にも役立ちます

産業廃棄物処理業界向け運用モデル


取り付け可能車両の例

・ 大型から小型の貨物車、吸引車等の特殊車にも後付けが可能

ローリー車、バキューム車、ウイング車

※その他、パッカー車(塵芥車)・ダンプ車・平ボディー車・バルク車にも取り付けが可能です。